04 会社と一緒に、変化し続ける。

菅野 綾香 (2017年入社) 事務

常に周囲を意識して、
細やかな気配りができる人に。

お礼の電話が
大きなやりがいに

お客様からのお電話は、基本的に私たち事務が承ります。お問い合わせやお申し込み以外では、葬祭ディレクターへのお礼のお電話をいただくことが多いですね。自分も早くに母親を亡くしているのでわかりますが、葬儀の後にも遺族にはやらなければならないことがたくさんあって大変なんです。一通り終わったときに、葬祭ディレクターに一言お礼が言いたいと思っていただけるというのは、本当に嬉しいことです。みんなでつくりあげたセレモニーを、お客様から「いい葬儀だった」と思っていただけたということですから。私もその一員として働いていることが、大きなやりがいになっています。

変化する会社の中で
変わらない姿勢

めもりあるグループを一言で言うなら「変化し続けている会社」ではないでしょうか。時代の流れによって葬儀のスタイルや内容もどんどん変わってきていますから、その流れに取り残されないように……というよりも、むしろこの会社が先頭に立つ勢いで、社長を筆頭に新しい取り組みにも積極的です。変化する中でも、お客様のことを最優先で考えるという姿勢は変わりません。入社してから見てきた先輩たちは、お客様のためにできる限りのことを、というように考えられる人ばかりなので、私もみんなが気持ち良く仕事できるようにサポートしていきたいと思っています。社内はとても風通しのいい雰囲気で、上下関係はもちろんあるんですが、私のような若手の意見でもきちんと聞いてくれるのが嬉しいです。

就活中の方への
メッセージ

周りの先輩も優しい方ばかりなので、この仕事に向いているのは「優しい人」なんじゃないかと思います。何か行動するときにも、自分たちの都合や利益より、お客様にとって何が最善かを考えられるような姿勢が、多くのお客様からの信頼につながっていると実感します。私はまだまだ自分のことだけで精一杯になってしまいがちなのですが、早く先輩たちのように常に周囲を意識して細やかな気配りができる人になりたいと思っています。また、時代に合わせて変化している会社なので、変化を恐れず一緒に進んでいける前向きな人と一緒に働きたいです。

Interview Movie