06 気持ちに寄り添った対応を。

本間 美帆 (2010年入社) 大師堂佛檀店 中島店(本店)

仏壇店とは思えないほど明るいお店で、
明るく元気に。

仏壇や仏具の
販売だけではなく

仕事としては仏壇や仏具の販売がメインとなりますが、お位牌彫りやお念珠修理も業務のひとつです。仏様の代わりになるお位牌には、漆を塗った塗位牌と黒檀や紫檀などでつくられた唐木位牌があります。そこに、亡くなった後のお名前、生前のお名前、ご命日、ご年齢を機械で彫っていきます。お念珠も、使っているうちにどうしても糸が切れてしまいますので、伸びやすく切れづらい特殊な紐を使ってつなぎ直します。どちらもそれほど難しい作業ではありませんが、慣れるまでにはやっぱり時間がかかります。手先の器用さよりも、一つ一つに思いを込めて真摯に向き合う姿勢のほうが大事だと思います。

初めての販売で
胸に残る出来事

今の住居には仏間がないことが多いため、「現代仏壇」という家具のようなお仏壇が人気で、売り上げも年々増えてきています。お仏壇は四十九日までに用意する決まりがあるので、その間にご来店・ご成約いただいています。ご来店のお客様は悲しみを抱えていらっしゃいますので、その気持ちに寄り添った対応には気をつけています。他店も見てみたいということで一度は帰られたお客様が再度ご来店してくださり、お買い上げいただいたことがありました。まったく同じお仏壇を、他店では私どもより安く提供すると言ってきたそうですが、それよりも私の対応のほうが良かったからという理由でした。初めて自分一人でお仏壇を販売させていただいたときのことで、今でも忘れることのできない出来事です。

就活中の方への
メッセージ

この業界のことは何もわからないという人がほとんどだと思います。でも、社員全員がそのような状態で入社していますから心配はいりません。わからないことは先輩に訊いてもらえれば、すぐに答えてくれますから。新人の指導をする際には、お仏壇を用意する意味や、仏具の基本的な使い方などから教えています。お線香やろうそくなどの香りを嗅いで、身近に感じてもらうこともしています。自分が入社して一番驚いたのは、仏壇店とは思えないほど明るいお店だったことなので、明るくて元気のある方、そして思いやりのある方と一緒に働きたいです。

Interview Movie