はじめませんか、
「想活」

旅立とうとする方が
死としっかり向き合って、
最後まで自分らしい人生を
送るための準備を「終活」といいます。
一方、遺される側に必要な
準備とはどのようなものでしょう。
相手の姿を心の中に
思い浮かべることを「想」といいます。
愛する人の生と向き合い、
その姿をいつも心に思い浮かべ続ける。
そんな「想活」を、
私たちと一緒にはじめませんか。

Chapter.1“めもりあるマインド”
・・・とは?

ご家族の悲しみが慈しみへと昇華できるように。私たち「めもりあるグループ」は、精いっぱいお役に立ちたいと思います。

続きを読む

Chapter.2愛するひとを送るあなたに
お伝えしたいこと。

どうか、強くなってください。あなたの愛する人にとって、一番信頼できる人、心に平安をもたらしてくれる人であるために。

続きを読む

Chapter.3この世でたったひとつのセレモニー。

誰にでも訪れる、死という旅立ちのとき。お仕着けの儀式ではなく故人のお人柄が偲ばれるこの世でただひとつの葬儀を。

続きを読む

Chapter.4穏やかで気兼ねのない
時間と空間を。

私たちが考える家族葬とは、故人を深く想うご家族やご友人の心が伝わるような「ぬくもりのある葬儀」です。

続きを読む

お客様からの声

Read more